レンズ考察

ポートレートにも使える、標準ズームレンズを考える!アマチュアおすすめ装備☆ Canon SIGMA

ハニープラセンタ

ポートレート向けのレンズは!?

ポートレートレンズを探していた時に三つの候補がありました。

1.単焦点の50㎜が基本

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.4 USM フルサイズ対応

中古価格
¥25,704から
(2017/4/26 20:08時点)

↑実際に購入して活躍している。

2.単焦点の85㎜が最適

という意見もあり、考えたが結局、検討して買わなかった。

3.ズームレンズでボカすのが基本

という意見もあり↓のレンズを買った

Canon EF Lレンズ 70-200mm F2.8L IS USM

中古価格
¥109,800から
(2017/4/26 20:12時点)

それぞれ、前のブログで記事を書いたのですが、そのうちこちらに移植する予定です。

買い足したい理由

そして、最初はレンズ交換しながら撮っていたけれど、それがなかなか手間。

次第に、カメラ二台持ちで撮影するに至った。その方が重いけど、モデルさんの待ち時間は少ないです。

それはそれで良かったのですが、最近風景を撮っていて思ったこと。

比較的広角から、100㎜程度のズームがあれば便利だなって気づいたのです。

風景であれば、F値はあまり小さくなくて良い場合が多いですし。

なんせ、山とか上るのに荷物を減らしたい。

そして、一番の理由は、街中ポートレートを軽装で、カメラ(とレンズ)だけで撮っていきたい!!

ピックアップしたレンズ群

まず、僕の選抜の仕方は、メーカーはCanonかSIGMAどちらか!

他のメーカーのレンズは使ったことないからそもそも分からないですが、タムロンさんはなにやら回転の向きがキャノンと逆らしい、という事で、SIZMAに決めてます。

他にも素晴らしいレンズがたくさんあることはもちろん承知しておりますがカメラ本体も含め、さらに数多く分岐する機材選びの中で、情報量が多すぎるともう何が何だか分からなくなる!!

なので、敢えて情報をシャットアウトしてチョイスしているのです。

レンズの性能の見かたと選び方!!

Canonの場合

まずEFレンズを選びますEFの後にSやMが付いているのはそれぞれAPS-C機ミラーレス機専用なので、候補から外れます(僕の選別方法)

次に焦点距離がきて

F値も今回はあまりこだわりません。

で、ISは手振れ補正機能だから、出来ればほしいな・・・というより必須かな。

最後にUSMかISMか、USMは昔ながらの高級装備でISMは新型のリーズナブル装備。ISMは撒き餌レンズにもよく使われてるけど、こっちでもいいと思う。

SIGMAの場合

Contemporary   高性能、しかも小型・軽量。
真の「オールマイティ」レンズ。

Art   圧倒的な描写性能。
表現者のためのレンズ。

Sports  高度で確実な運動性能。
アクティブな高性能レンズ。

の三シリーズからなりキャノンはイマイチ分かりにくいけど、シグマは公式ホームページで分かりやすく説明されてます。

公式ホームページ!!

今回選ぶのは Contemporary になるのかなって思います。

で、重要なのがDGの表記!これがフルサイズのレンズ。

DCがAPS-Cで  DNがミラーレス

そしてOSの文字が手振れ補正。

あとHSMはあまり気にしなくて良い。

ピックアップした七点のレンズたち

こんなところをメモ代わりに(‘ω’)ノ

 

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM フルサイズ対応

新品価格
¥142,111から
(2017/4/26 20:49時点)

①↑新品価格より中古の方が高い!!

一番F値が小さい大口径レンズ!!800グラム!!

けど、ちょっと高いぞ・・・なのに価格コム売れ筋6位とは!!

あと、手振れ補正はついてないですね。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F4 L IS USM フルサイズ対応

中古価格
¥62,000から
(2017/4/26 20:51時点)

↑一番上と似ているF値が少し大きい!

でも600グラムと①より200グラムほど軽いし、なんとお買い得(^^)/

そして、赤ライン入りなので見た目もかっこいい(見た目は僕にとって重要な要素です)

手振れ補正もついて半分以下の値段、①か②ならこっちだ。

そして最短撮影距離は20センチと七点中、圧倒的!!

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F3.5-.5.6 IS STM フルサイズ対応 EF24-105ISSTM

中古価格
¥41,800から
(2017/4/26 20:52時点)

③↑これがSTM方式のレンズ

③以下は焦点距離が105㎜まで伸びてます!

500グラムと一番軽くて、安い!

けど、②の赤ラインLレンズが安いから、やっぱり②かなあ・・・

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS II USM

新品価格
¥115,060から
(2017/4/26 20:54時点)


④↑これが、七点中一番最新の、105㎜までのレンズ!!

赤ライン入り最新レンズで、このお値段ならありか!?

ただ、レビューはあまり良くなくて、旧式の方が良いなんて意見もちらほら

という事で旧式が⑤

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応

中古価格
¥53,800から
(2017/4/26 20:55時点)

⑤↑④の旧式

レンズやカメラは名機と呼ばれる物がありますが、これもその一つかもしれません。

古いですが、お値段半分で、もしかすると、新型よりも良いのであれば買いかも。

SIGMA 標準ズームレンズ 24-70mm F2.8 IF EX DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応 571542

中古価格
¥62,500から
(2017/4/26 20:56時点)

⑥↑ここからシグマです。

さすがシグマ、2.8レンズでこの価格(^^)/

やはり同性能なら純正の半額以下です☆

そしてこの感じも純正と違ってまたカッコいい!!

SIGMA 標準ズームレンズ Art 24-105mm F4 DG HSM ソニー用 フルサイズ対応 635626

新品価格
¥87,020から
(2017/4/26 20:57時点)

⑦↑こちらがシグマの105㎜まで

ソニー用しかアマゾンではなかったけれど価格コムで7万切ってました。

レンズ口径の問題

と、考察していたところ、レンズ口径を思い出しました。

一応、77㎜のレンズフィルターで揃えているので、それ以下の方が望ましい・・・

という事で①⑥⑦が候補から外れましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

結論!!

EF24-105mm F4L IS USM

 



 

シグマとも悩んでいましたが、こうなるとやはり⑤番!!ですね(^^)/

高いレンズを一本買うよりは、安くて性能の良い物を多く買っていろいろ使う方が、上達すると思うのです。

赤ライン入りなのでそもそも見た目は、ほとんど最新式と変わらない

75㎜までよりは105㎜の方が当然良い!!

という事でそのうちどこかでぽちります☆彡

 

こういう事って、結構悩んだ挙句、しばらくすると忘れて、アレ!?どのレンズだったっけ、なんてことになって選びなおしってことになるんです。

こうして記事にしておけばすぐに思い出せるから良し(^^♪

 

記事を確認して思ったけど・・・最短焦点距離が20センチの②も捨てがたいなあ・・・